2008年03月08日

ちりとてちん・脚本意・藤本有紀さん

「連続テレビ小説」が好きで、ずっと観てきました。毎朝15分ずつ、半年間にわたって登場人物たちとつき合い、その成長を見つめることができるドラマは他になく、一本の作品が終わるときにはいつも少しさびしい気持ちになります。でも今、朝ドラは「観るよりも書く方がずっと楽しい」ことに気がついてしまいました。『ちりとてちん』の愛おしい登場人物たちといつかお別れしなければならない日が来ると思うと、今からさびしくてたまりません。最後まで大切に、愛情をこめて書きたいと思っています。

〈プロフィール〉
兵庫県出身。主な執筆作品は、NHKでは「ミニモニ。でブレーメンの音楽隊」「愛と友情のブギウギ」「名探偵赤富士鷹」「人生はフルコース」など。ほかに「ラブレボリューション」「天才柳沢教授の生活」(以上フジテレビ)「花より男子」(TBS)「ギャルサー」(日本テレビ)など。 連続テレビ小説は初の執筆となる。
連続テレビ小説「ちりとてちん」



藤本 有紀★(ふじもと ゆき 12月29日生)は、日本の脚本家。兵庫県伊丹市出身。

コメディの台本、舞台脚本等を経てテレビドラマの脚本を手がけるようになる。作品中で使われる曲の作詞や脚本のノベライズを手がけたこともある。

《テレビドラマ》
鬼の棲家 (1999年1月12日-3月23日 フジテレビ系列)
二千年の恋 (2000年1月10日-3月20日 フジテレビ系列)
JJママ! (2000年 BSフジ)
ラブ・レボリューション (2001年4月 - 2001年6月 フジテレビ系列)
天才柳沢教授の生活 (2002年10月16日〜12月11日 フジテレビ系列)
ソナギ 〜雨上がりの殺意〜 (2002年11月1日 フジテレビ)
東京ラブ・シネマ (2003年4月14日 - 6月30日 フジテレビ系列)
ミニモニ。でブレーメンの音楽隊 (2004年1月10日 - 3月27日 NHK教育)
愛と友情のブギウギ (2005年3月28日〜5月5日 NHK総合)
花より男子 (2005年10月 - 12月 TBS系列)
名探偵 赤富士鷹 (2005年12月29日・30日NHK総合テレビジョン)
ギャルサー (2006年4月15日 - 6月24日 日本テレビ系列)
人生はフルコース(2006年7月、NHK)
ちりとてちん(2007年10月-2008年3月、NHK(NHK朝の連続テレビ小説))
藤本有紀 - Wikipedia


posted by ちりとてちん at 04:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本家・藤本有紀さんのこと
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。