2008年07月18日

ちりとてちんのスピンオフ「まいご三兄弟」の全国放送は8月10日


NHK朝ドラマちりとてちん」の外伝ドラマ「まいご3兄弟」が、BS2で27日午前11時から、総合で8月10日午前10時5分からそれぞれ放送される。

落語家のヒロインの兄弟子たちを主役に昇格させた「スピンオフ」ドラマで、外伝が作られるのは朝ドラ史上初。初めは近畿エリアのみの予定だったのが、ファンの熱い声で全国放送に拡大された。(森重達裕)

 「ちりとてちん」は、何事も後ろ向きな福井出身の主人公、喜代美(貫地谷しほり)が上方落語に出会い、やがて大阪でプロの落語家になる物語。

藤本有紀のオリジナル脚本で昨年10月〜今年3月に放送されたが、全回平均視聴率は朝ドラマ史上最低の15・9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と振るわなかった。

 しかし、放送終了後に発売されたDVD―BOXは絶好調。現在3巻中2巻が出ており、販売元のバップによると、いずれも約2万本売れているという。

同社宣伝担当は、「連続ドラマのDVDは1万本売れれば大ヒットなので、ものすごい売れ方。緻密(ちみつ)な伏線を凝らした脚本が素晴らしく、何度でも見返したくなるのが人気の秘密では」と話す。

 遠藤理史チーフ・プロデューサー(CP)は、「放送中から便せんに7枚、8枚と熱い感想を送ってくれる人が多かった。ファンの浸透度の深さはほかのドラマに比べても尋常ではなかった」と振り返る。

 そうした声に応え、NHKは放送中から視聴者参加型イベントを実施。2月に大阪で開いた「ファン感謝祭」では全国から1万人以上の応募があり、2月末〜3月上旬の収録セット公開でも、10日間で約7万人が訪れた。

 今回の外伝も、「兄弟子たちを主人公にしたドラマが見たい」という視聴者の声がきっかけ。当初、近畿ローカル予定だった放送が全国向けに昇格したのも、「『なぜ他地域で見られないんだ』という、抗議に近い要望がたくさん来たから」という。遠藤CPは「台本もない段階で全国放送へのゴーサインが出たのも、視聴者の熱い声があればこそです」と笑顔で話す。

 「まいご3兄弟」は、喜代美の兄弟子にあたる徒然亭草原(桂吉弥)、小草若(こそうじゃく)(茂山宗彦)、四草(しいそう)(加藤虎ノ介)の3人が、福井県小浜市から大阪に帰るまでの珍道中を描く。

当初は出番がなかった喜代美の夫、草々役の青木崇高まで緊急出演。遠藤CPは「青木君に『僕も出たい』と直談判され、熱意に負けた」とうれしそうに明かしていた。

泣けるシーン・ベスト5

記者も、本編全151回を欠かさず見た大ファン。

外伝やDVDをより楽しむために、本編で特に泣けるシーン5話を選んでみた。

1位 90話(2008年1月18日放送)15分間、1シーン撮影。順子の結婚を認めた父・幸助が、結婚の条件として「けんかはすな。仲良う暮らせ」と一言
ちりとてちん第90回「順ちゃんのおかげで草々兄さんとであって幸せになったんやで。」

2位 115話(同2月16日放送)師匠の草若が危篤の中、弟子たちが「地獄八景」をリレーで演じる。トリの草原が大熱演
ちりとてちん第115回まずは地獄へどうぞ、志保さんも待ってますで・・・」

3位 143話(同3月20日放送)和田家の度重なる慶事に、糸子が「みんな楽しそうに笑う顔みて、お母ちゃんこんなにうれしいことないわ」と涙
ちりとてちん第143話「オレに独立を決意させたものは愛や」

4位 42話(2007年11月17日放送)小草若が「寿限無」を演じながら、自分が芸名をもらった時を思い出し号泣、それを見た父親の草若が高座に復帰
第42回「3年間、道に迷ってました・・」

5位 12話(同10月13日放送)電車で大阪に向かう喜代美に向かって、糸子が五木ひろしの「ふるさと」を熱唱

(2008年7月17日 読売新聞)朝ドラ外伝 全国放送

最低平均視聴率なのにDVDが大売れ!「ちりとてちん」貫地谷しほりがメッセージ!
「ちりとてちん」別冊ドラマ8月全国放送

NHK連続テレビ小説ちりとてちん


posted by ちりとてちん at 05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年06月01日

「ちりとてちん」が連続テレビ小説史上初のスピンオフドラマ!!に

桂吉弥(徒然亭草原役)さん、茂山宗彦(徒然亭小草若役)さん、
加藤虎ノ介(徒然亭四草役)さん、青木崇高(徒然亭草々役)さんが連続テレビ小説史上初のスピンオフドラマで見れるようです。

まぁ、全国で放送されるのは8月・・ということしか決まっていないようですが・・楽しみです!!!

題名は「ちりとてちん外伝まいご3兄弟」(関西地区7月25日午後8時放送、関東地区8月)で、舞台となった徒然亭一門の落語家らが、福井県小浜市から大阪へ帰る途中の珍道中を描く・・というものだそうです。

「ちりとてちん」別冊ドラマ8月全国放送

NHK連続テレビ小説ちりとてちん



コレ見て!ムービーより
この夏放送される「ちりとてちん外伝 まいご3兄弟」。5月21日にクランクイン会見を行いました。
【放送予定】
7月25日(金)20:00〜20:43 総合(関西ブロック)
7月27日(日)11:00〜11:43 BS2
さらに8月、総合TVで全国放送予定
【出席者】
桂吉弥(徒然亭草原役)
茂山宗彦(徒然亭小草若役)
加藤虎ノ介(徒然亭四草役)
青木崇高(徒然亭草々役)
posted by ちりとてちん at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年04月06日

『ちりとてちん』総集編放送に続きDVD化も決定

『ちりとてちん』総集編放送に続きDVD化も決定
4月5日6時30分配信 オリコン

主演を務めた貫地谷しほり

 女優の貫地谷しほり主演で、先月最終回を迎えたNHK総合朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』の“完全版”のDVD-BOXの発売が早くも決定した。

 全151回、約半年に渡る放送分を収録したDVD-BOXは、5月21日(水)からDVD-BOXI、II、IIIと3か月連続で発売。各BOXには初回生産限定の封入特典や多彩な映像特典が収録予定。BOXIには、“徒然亭一門”の家紋でありドラマ内でもあちこちで使用された“蜩”のアイロンプリントシールや、徒然亭特製の千社札シールを封入。メイキングスペシャルや、ノンクレジットオープニング、スポット大喜利オチ付き完全版などの特典映像も収録される。

 多くの反響を受け、5月5日(月)・6日(火)には総集編の放送も決定。さらに連続テレビ小説では初の試みとなる本作の人気キャラクター“徒然亭”兄弟子達を主人公にしたスピンオフドラマの制作が発表されるなど、放送が終了しても、まだまだ話題を提供してくれそうだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080404-00000018-oric-ent
posted by ちりとてちん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年04月02日

<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低

ちりとてちん」ゴールデンウイーク総集編は、前編は5月5日午前8時35分−10時13分。後編は同6日の同じ時間。

先週29日(土)に終了した、貫地谷しほりNHK連続テレビ小説ちりとてちん」の平均世帯視聴率は関東地区で15.9%、関西地区で17%だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かりました。」

 関東地区では歴代最低で、現在と同じ調査方法が始まった1964年以降、これまでの最低は「天花」(04年)の16.2%だったそう。

さて、新しいNHK朝ドラ」はどうでしょう!!

<ちりとてちん>視聴率、関東地区では歴代最低


貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん

好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編

あおいに続け…貫地谷しほり“ジンクス”破れるか

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え3月3日

貫地谷しほり涙…涙「ちりとてちん」クランクアップ



好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編

あおいに続け…貫地谷しほり“ジンクス”破れるか

★★★

strong>ちりとてちん最終回は・・草々(青木崇高)さんの号泣と、貫地谷しほりちゃんのキレーな笑顔でエンディングとなりました。また、いつか会いたいものです。

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん最終週「笑う角には福来る」3/24〜3/29


posted by ちりとてちん at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年03月30日

ちりとてちんHPより

ちりとてちん」ゴールデンウイーク総集編は、前編は5月5日午前8時35分−10時13分。後編は同6日の同じ時間。

ちりとてちん最終回・・・「しっかりしぃ!!どげんしようは禁止や!!」


好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編

あおいに続け…貫地谷しほり“ジンクス”破れるか

★★★

23回目 3/29 受け継がれていくもの
制作統括 遠藤理史
ホームページをご覧のみなさまこんにちは。制作統括の遠藤です。

3/29(土)「ちりとてちん」の最終回の放送が終わりました。
半年間ご覧いただいた皆さま、途中からあるいは時々でもご覧いただいた皆様、本当にありがとうございます。
気に入らなかった皆さま、ごめんなさい。
どのような感想を抱いたとしても、とにかく見てくださったことに深く感謝します。そして、気に入ってくださったならば本当に嬉しいです。お一人お一人にお礼を言って回りたいくらいですが、それをしていると「瞳」すら終わって「だんだん」が始まってしまいそうなので(笑)、ここに書くだけで失礼いたします。本当に本当にありがとうございました。「本当に」ばっかり書いてますね(汗)。

放送中は、いつもたくさんの温かいメッセージ本当にありがとうございました。苦しい収録の最中にも、皆さんのメッセージが私たちに勇気を与えてくれました。掲示板への投稿からも、多くの皆さまが「ちりとてちん」を愛してくださったことがビリビリと伝わってきます。
皆さんからの声を受けてファン感謝祭が全国放送になったり、完全版DVDが決まったり、落語番組ができたり、Tシャツが商品化されたり、ガイド本が増刷になったり、いろんなことが実現しました。本当にありがたいことです。
いずれも私も「できたらいいな」と思っていたものばかり。私一人では実現しなかったであろうものが、皆さんからの要望で次々に実現していく様子を見るのはとても嬉しいものでした。

さらにそんな中、「NHKウィークリーステラ」が、5/9号にて「ちりとてちん」の「中綴じミニブック」を企画してくださいました。ステラの真ん中に、「ちりとてちん」のメモリアルブックとでも言うべき小冊子が綴じ込まれるわけです。ドラマ内に隠された落語ネタやセットに込められた秘密など、裏話も盛りだくさん。
現在そのためにみなさんの「心に残る『ちりとてちん』名場面」を募集中(注意:NHKサイトを離れます)です。葉書や、ステラのHPに用意された投稿フォームでぜひ皆さんの名場面をお寄せ下さい!
皆さんの声が集まり、それをもとにファンブックが、となったら……(笑)

ちりとてちんは「人から人へ伝わる何かへの愛おしさ」を描いたドラマでしたが、むしろ見て下さった皆さんのほうが、たくさんのことを私たちに伝えてくださったように思えます。本当に今回ほど、「見ている方々の力」を実感したことはありません。私もその声にできるだけ応えようと力を尽くしましたが……力の及ばぬことも多く、その難しさもまた痛感する毎日でした。

ちょっと前のことになりますが2/29(金)から3/9(日)までNHK大阪放送局で草若邸のセットを無料公開しました。10日間でなんと7万7千人もの方が訪れて下さったそうです。そしてその最終日、私も皆様の前で少々喋らせていただきました。役者さんが出るわけでもないのに会場は満席。しかも皆さんとても熱心に聴いてくださって……。実に幸福な時間を過ごさせていただきました。
さてその客席に一人高校生がいました。質疑応答の時間になると彼は手を上げ、私にこう言ってくれました。
「僕は将来こんなドラマを作る人になりたいです。」

それを聞いて、私は本当に嬉しかったです。
ああ、これが私にとっての「人から人へ何かが伝わる」ってことなんだなあ。そう思いました。

「弟子にして下さい(笑)」と言われたのでとりあえずお約束で「お断りします(笑)」とお答えしましたが、たとえ一時だとしても……いやいや!一時で終わらず、その彼が将来NHKで「ちりとてちん」を遥かに凌ぐ朝ドラを作ってくれることを夢見ずにはいられません。

ちりとてちん」に関わった全てのスタッフ・キャスト・関係者の皆様に心からの感謝を捧げます。
そして、「ちりとてちん」をご愛顧いただいた全ての皆様、本当にありがとうございました。
そしてこんな自画自賛な日記(笑)に長いことお付き合い下さり誠にありがとうございます。

このホームページもこれで更新を停止し、アドレスを移動します。こちらも半年間のご愛顧誠にありがとうございました。掲示板はもうしばらく稼動します。また関連番組などがある際は可能な限りお知らせしますが、ひとまずはこれで終了です。

また、いつの日か、お付き合いを願います!
http://www3.nhk.or.jp/asadora/staff/staff.html#0329
posted by ちりとてちん at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年03月27日

好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編

今週末に最終回を迎えるNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」・・・。

喜代美(貫地谷しほり)に子どもが授かり、つわりに苦しむ昨日でした。

ちりとてちん」・が好評を博しているためゴールデンウイークに前項編に分けて再編集し、総集編を放送することになったそうです。

前編は5月5日午前8時35分−10時13分。後編は同6日の同じ時間帯だそう。

たぶん・・・出かけてしまう??ので録画しなくちゃね。

好評を博しているので…「ちりとてちん」GWに総集編
ちりとてちん・最終週147話「若狭、ありがとう、女の子だったら・・落子や」

ちりとてちん

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え

NHK朝ドラ「ちりとてちん」続編制作へ

貫地谷しほり、めがね姿披露
posted by ちりとてちん at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年03月03日

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え

先週、2月28日(金)のちりとてちん第126回放送が、関西地区で、視聴率が20.1%を記録、ちりとてちんが、20パーセントを超えたのは初だそうです。

また、連続テレビ小説の本放送が関西地区で20%を越えたのは、連続テレビ小説『わかば』で20.3%を記録(平成17年3月23日)して以来のことなのだそうです。

NHK大阪放送局のチーフプロデューサー・遠藤理史氏は「たくさんの皆さまにご覧いただけて、大変ありがたく思っています」とコメントしているそうです。

先週126回のちりとてちんは、秀臣さんが、製作所を畳むと決めて、和田家の工房に入り込み・・・秀臣さんの心のうちを語る・・・というお話しの日でした・・・

貫地谷しほりNHK連続テレビ小説ちりとてちん』 (02/29)ちりとてちん第126話「箸は家族の象徴でした」


『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え3月3日14時26分配信 オリコン

NHK朝ドラ「ちりとてちん」続編制作へ

“朝の顔”が貫地谷しほりから榮倉奈々へバトンタッチ!

貫地谷しほり涙…涙「ちりとてちん」クランクアップ

posted by ちりとてちん at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年02月25日

貫地谷しほり涙…涙「ちりとてちん」クランクアップ

 NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」(月〜土曜・前8時15分)が22日、大阪の同局スタジオでクランクアップし、主役の女流落語家を演じた女優の貫地谷しほり(22)らが会見したそうです。

喜代美こと貫地谷しほりさんは最後の収録シーンをモニターで確認すると、「終わったー」と声を上げた後は涙、涙。

貫地谷しほりさんは昨年6月1日から始まった撮影を振り返り「最初は長く感じた。『あと半年かー』『3か月かー』と言ってる間に今日がきた。感謝の気持ちでいっぱい」とハンカチで目頭を押さえたとか。

 夫役の俳優・青木崇高(27)からは「・・おしゃべりすぎるんですが、現場のエネルギーになった」

落語指導を受けた上方落語協会副会長の林家染丸(57)から感謝状と、落語の定席・天満天神繁昌亭の1年間無料パスも贈られた。放送は3月29日まで。

貫地谷しほり涙…涙「ちりとてちん」クランクアップ
2008年2月23日06時00分 スポーツ報知
http://pikamama0911.seesaa.net/article/87066742.html

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん
posted by ちりとてちん at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年01月19日

和久井映見、20歳役に挑戦も「背中が30代」

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」・・

年明け早々(1/4)、喜代美(貫地谷しほり)ちゃんと草々さん(青木崇高)が結婚し、今週は早々と夫婦喧嘩で別居・・??おまけに小浜の喜代美の実家でも母・糸子さん(和久井映見)と父・正典さん(松重豊)の夫婦喧嘩勃発、別居??・・と、毎日見るのがちょっと飽きてきたな・・と思うと、展開が早まって、目が離せない状況なるNHK朝の連続ドラマちりとてちん」・・

1/12の「ちりとてちん」、草若師匠(渡瀬恒彦)の「・・・壁をとっぱらったことで、見えなかったことがみえてくる、イイコトも悪いことも・・」のセリフが印象的・・こういうときに流れる音楽がまたいいんです・・(松下奈緒さんがピアノを演奏しています・・)

まだ37歳と若いのに、21歳の女の子・喜代美のお母さん役を演じている和久井映見さんは、21日から放送の第17週「子はタフガイ」では、夫役の松重豊(44)との若いころを振り返るシーンで20歳役に挑戦。12日に出席した>「ちりとてちん」の試写会では、喜代美役の貫地谷しほりさんとVサインで報道陣の前に登場・・20代を演じたことについて 「モニターで見たら(自分の)背中が30代でした・・」と照れくさそうにに話したそうです。

和久井映見、20歳役に挑戦も「背中が30代」
和久井映見さんとちりとてちん

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん

ちりとてちん1/12(土)「そんなこと生活できるだけ稼いできてから言ってくださいっつ」
ちりとてちん1/11(金)「そんなことはおとうさんみたいな名人になってからいいなはれ」」

来週のちりとてちん第16週「人のふりみて我が塗り直せ」

「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演
(01/08)スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場
posted by ちりとてちん at 03:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2008年01月11日

「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」・・視聴率はそんなによくないものの、朝の時計代わりにはできないと熱心にみてる人達も多いそうです。

ワタシもちりとてちんファンの一人ですが・・・^^

昨日は、、喜代美(貫地谷しほり)
ちゃんが、はじめてのお給料の多さにおどろき、無邪気に草々(青木崇高)さんに「新婚旅行に行こう」といったり、ロケ弁を差し出したりする場面を見ていて、「喜代美ちゃん、ダンナさんにそれはまずいよー」と突っ込みつつも、でもねー自分もそんなことしちゃうかも・・・とホント、現実的な女の子を描いているとこが、ついつい見てしまう理由かもしれません^^

母・糸子(和久井映見)が大ファンという五木ひろしさんが、今月中にも出演するのだそうです。
そして、なんと糸子さんと正典さんは別居する・・という展開もあるのだとか!!!

ますます目が離せないちりとてちんです

「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演


ちりとてちん第83回「お兄さんにはなしてごらん・・」
ちりとてちん第82回「出演料はどないなるんですか!!」
ちりとてちん第81回「やっていけるんやろか」
ちりとてちん第80回「ーオレの落語でお前のこと食わしてやる」

今週のちりとてちん第15週「出る杭は浮かれる」


(01/08)スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

ちりとてりん・新春増刊号

連続テレビ小説ちりとてちんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/




posted by ちりとてちん at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演

「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演
2007年12月04日

 福井県などを舞台にしたNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」に、同県出身の歌手・五木ひろしが本人役で出演する。放送は来年1月の予定。


五木ひろしのヒット曲「ふるさと」の振り付けをする、五木、貫地谷しほり、松重豊

 ヒロイン和田喜代美(貫地谷しほり)母・糸子が五木の大ファンという設定。11月初旬に一瞬だけ登場したが、今回は2週連続出演となる。別居中の母と父(松重豊)仲直りさせようとする喜代美に、五木が協力する、という場面に登場する。物語は96年の設定のため、五木は「約10年前の自分らしく見えるよう、当時自分が着ていた衣装を選んできた」。ヒット曲「ふるさと」を歌う場面がある松重に、収録の合間、こぶしを振り下ろす振り付けの指導もしたとか。
http://www.asahi.com/kansai/entertainment/news/OSK200712040051.html
posted by ちりとてちん at 06:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2007年12月18日

ちりとてちんヒロイン貫地谷しほりが新春白むく披露

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん

喜代美(貫地谷しほり)ちゃんと草々さんは、結婚するんですねーーーーって、みーーんな知ってることなのでしょうが、予備知識もないままちりとてちんを見始め、おもいろいっつってはまってしまったワタシは・・なんか予想できる展開とはいえ・・がっかりしてたりするのはなぜでしょう??別に草々さんが嫌いなわけではないんですが・・

喜代美(貫地谷しほり)は結婚しないで落語家として大成してほしいと思ってるとか??娘を嫁に出したくない母親の気分とか???・・あはははーー自分でもよくわかりませんが・・・^^

ともかく、ヒロイン役の貫地谷しほりさんが1月4、5日の放送回で白むくの花嫁姿を披露する・・という話題・・

貫地谷しほりさんが身につける白無垢は、母親役の和久井映見さんが別の番組で着た衣装なのだそうです・・。

結婚式は・・もちろん??どたばた模様になるらしく^^楽しみでもあります。

ちりとてちんヒロイン貫地谷しほりが新春白むく披露

posted by ちりとてちん at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2007年12月02日

明日3日の「スタジオパークからこんにちは」に和久井映見さん登場

朝の連続テレビ小説ちりとてちん」で、ヒロイン喜代美のお母さんを演じている和久井映見さんが明日の「スタジオパークからこんにちは」(午後1:05〜)に出演するそうです。「糸子さんの名場面・・」がテーマのようです・・
「あなたが選ぶ!糸子さん名シーン」投稿フォーム

糸子さんの名場面・・」・・どれもこれも名場面で順位がつけられません^^どれもこれも大好きなシーンばかりです

でも・・・どうしても・・というなら・・・・今のところ・・・喜代美が大阪へ行く日がのど自慢大会の日で、糸子さんが大声で「ふるさと」を歌っていたシーンでしょうか・・。なんか可笑しいんだけど・・涙が出てきて止まらないシーンでした。

明日の「スタジオパークからこんにちは」楽しみです。

★今週のちりとてちん
第10週「瓢箪(ひょうたん)から困った」

★★

(12/01)第54回「あんたの芸名は若狭や」
(11/30)第53回「好きなことをやり通すためには・・」
(11/29)第52回「最初の落語はちりとてちん・・」
(11/28)第51回「ワタシの居場所に来んといて」
(11/27)第50回「家事は修行や」
(11/26)第49回「夜も寝んと塗り箸を作って・・」

★★★

和田小梅役の江波杏子さんのインタビュー記事
貫地谷 しほりさん(ちりとてちん)噺家「ほんまかいな〜
貫地谷の“告白”に渡瀬「敵です」 
テレビ小説「ちりとてちん」初回視聴率は過去3位の低さ
貫地谷しほりが朝ドラをPR

★★★

連続テレビ小説ちりとてちん」 http://www3.nhk.or.jp/asadora/

スタジオパークからこんにちは http://www.nhk.or.jp/park/
posted by ちりとてちん at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2007年11月06日

貫地谷の“告白”に渡瀬「敵です」

貫地谷の“告白”に渡瀬「敵です」 

女優貫地谷しほり(21)が5日、東京・渋谷のNHKで、主演の連続テレビ小説ちりとてちん」の試写会に出席した。

 渡瀬恒彦(63)演じる3年前に廃業した元落語家・徒然亭草若(つれづれてい・そうじゃく)が高座に上がる第7週(12〜17日放送)を試写。草若のもとに下宿中の喜代美役の貫地谷は「(撮影)現場が長時間でだらけてくると、渡瀬さんがカツを入れてくれる。すてきな先輩。大好きです」と告白。しかし渡瀬は「(高座のシーンは)自分のことしか考えられなかった。でも貫地谷は簡単にクリアするので腹が立つ。ライバルであり、敵です」と、なぜか敵対。これには貫地谷も「ひどいなー。なんか(やりとりが)漫才チックですよね」と笑っていた。
(2007年11月5日18時17分 スポーツ報知)
http://pikamama0911.seesaa.net/article/64806667.html

今週のちりとてちん
渡瀬より…貫地谷は落語の天才かも?
posted by ちりとてちん at 04:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2007年11月03日

渡瀬より…貫地谷は落語の天才かも?

渡瀬より…貫地谷は落語の天才かも?

 NHK連続テレビ小説ちりとてちん」(総合月〜土曜前8・15)第7週(12〜17日放送分)の試写会が2日、大阪市中央区の同局であり、キャストの貫地谷しほり(21)渡瀬恒彦(63)桂吉弥(36)が会見した。落語家役の渡瀬は初めての高座場面に挑戦したものの、苦労の連続に「もうやりたくないし、聞きたくない」と苦笑い。来月放送予定の落語シーンを収録した貫地谷は「初めてお芝居したときくらい緊張した」と振り返ったが、吉弥から「天才的に面白かったですよ」と絶賛され、笑顔を見せていた。
[ 2007年11月03日付  スポニチ Sponichi Annex ニュース ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/03/12.html
posted by ちりとてちん at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2007年10月03日

ちりとてちんの初回視聴率

10月1日からはじまった「ちりとてちん」の初回視聴率が発表されました。

ビデオリサーチ社の調べによると、「ちりとてちん」の第一回目の視聴率は関東地区で17・1%だったそうです。

初回視聴率としては、前作「どんど晴れ」の14・9%、「ファイト」(05年)の16・9%に次いで3番目の低さなのだそうです。

でも初回視聴率が14.9%と歴代最低だった前作「どんど晴れ」は期間平均で19.4%、最高視聴率は24.8%を記録しているので、今後の展開を楽しみにしましょう。

テレビ小説「ちりとてちん」初回視聴率は過去3位の低さ

「どんど晴れ」比嘉愛未が「ちりとてちん」貫地谷しほり激励…朝ドラ新旧ヒロインエール交換

貫地谷しほりが朝ドラをPR
posted by ちりとてちん at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース

2007年10月01日

貫地谷しほりが朝ドラをPR

今日10月1日からの朝の連続テレビ小説は、貫地谷しほり さん(21)主演「ちりとてちん」です

貫地谷しほりさんが29日、都内でトークショーを行いました。

主人公の上方落語を目指す少女にちなみ「大・上方落語展」でのトークショーでした。

貫地谷しほりさんは、東京都出身の21歳。が中学生の時に、新宿駅にてスカウトされて芸能界入りしました。
貫地谷」という名字は大変珍しく、本人の家族及び親戚合わせても全国で6世帯しかないとされていそうです(九州スポーツ2月10日発売行紙面より)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」は、不器用で損な人生を変えようと、故郷の福井を飛び出した喜代美(貫地谷しほり)は、大阪で落語に出会う・・。恋あり涙あり笑いありの人情喜劇です。

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん」のテーマ曲演奏は松下奈緒さんが担当するそうです。

貫地谷しほりが朝ドラをPR
「どんど晴れ」比嘉愛未が「ちりとてちん」貫地谷しほり激励…朝ドラ新旧ヒロインエール交換和久井映見、私が母親役でごめんなさい
NHK朝ドラヒロインに貫地谷しほり

貫地谷しほり公式ブログ しほりのおしゃべり工房http://ameblo.jp/kanjiya/
posted by ちりとてちん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。