2008年02月16日

来週のちりとてちん「嘘つきは辛抱のはじまり」

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん第21週「嘘つきは辛抱の始まり」2/18〜2/23


喜代美(貫地谷しほり)たち5人の弟子が落語会をやり遂げると同時に草若師匠(渡瀬恒彦)は息を引き取ります

温かい春の日に草若師匠の葬儀が行われます。

かつて草若とともに四天王と呼ばれた柳宝、尊徳らが顔をそろえる中、最後の一人、漢五郎(芦屋小雁)も病身を押して駆けつけ皆の涙を誘います

しかし。。。草若師匠の形見の宝くじがあと一歩で大当たりまで迫り、結局、皆の笑いに包まれて葬儀は終わります

数日後、喜代美と草々(青木崇高)の元に、勇助(辻本 祐樹)という弟子入り志願者の青年が現れます。

勇助(辻本 祐樹)は大学の落研出身で落語への深い愛情を語る姿に、喜代美たちはすっかり心をつかまれます。

ただひとり認めようとしない草々さんも勇助が両親をなくしているという話しを聞いたとたん、涙ながらに弟子入りを許してしまいます

数日後、勇助は内弟子部屋に引っ越してきて修行を始めます。

おかみさんとしてはりきる喜代美ですが、勇助は何事もそつなくこなし、拍子抜けしてしまいます。

しかも喜代美の前に以前とはうって変わった姿の清海(佐藤めぐみ)が現れて・・・

★★
辻本 祐樹(つじもと ゆうき、1985年1月12日 - )は大阪府出身の日本の俳優。グランパパプロダクション所属。血液型はAB型
身長:172cm
体重:53kg
靴のサイズ:25cm
3サイズ:B83・W65・H88
特技:バスケットボール、大阪弁、野球、バック転
趣味:カラオケ、映画鑑賞
好きな食べ物:たこ焼き

3年B組金八先生第6シリーズ(2001年〜2002年) - 信太宏文役
WATER BOYS(2003年) - 辻役
ドゥニチラブ、週末シャンプー 第7話(2003年) - 小西役
特捜戦隊デカレンジャー 第37話(2004年) - マイク星人クロード役
子連れ狼 第3シリーズ第3話(2004年) - 村瀬慎吾役
3年B組金八先生第7シリーズ(2004年) - 信太宏文役
七子と七生(2005年)
天使の梯子(2006年)
警視庁捜査一課9係 第8話(2006年) - 磯部勇役
白虎隊(2007年) - 永瀬雄次役
相棒SeasonX第18話(2007年) - 田之上啓役
八州廻り桑山十兵衛〜捕物控ぶらり旅 第5話(2007年)
キューティーハニー THE LIVE 第2話(2007年) - 川原篤役
ちりとてちん (朝ドラ)(2008年) - 徒然亭草々の弟子役
辻本祐樹 - Wikipedia

四草(加藤虎之助)さん
小草若(茂山宗彦)さん
草々(青木崇高)さん
草原(桂吉弥)さん

先週のちりとてちん地獄の沙汰もネタ次第

ちりとてちん第115回「まずは地獄へどうぞ、志保さんも待ってますで・・・」
02/15)ちりとてちん第114回「草若師自分と同じ過ちを繰り返す息子をみて、死んでも死にきれんでしょう・・」
(02/14)ちりとてちん第113回「どんな模様になってでてくるか楽しみです」
(02/13)ちりとてちん第112回「亡くなった父が、ワタシや喜代美の道を照らしてくれてる気がするんです・」
(02/12)ちりとてちん第111回「箸みたいなこちょこちょしたもん作らんで自由に、好きなように生きたらええ」
(02/11)ちりとてちん第110回「オレの代わりに地獄八景やってくれ」


連続テレビ小説「ちりとてちん」クランクアップした草若師匠のインタビュー

貫地谷しほりも「福は内」

俳優・松重豊さんがココセレブインタビューに登場です!


連続テレビ小説ちりとてちんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/  




posted by ちりとてちん at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のちりとてちん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。