2008年02月02日

来週のちりとてちん「地獄の沙汰もネタ次第」


貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん第19週「地獄の沙汰もネタ次第」2/4〜2/9

自分の落語に地震がもてない喜代美(貫地谷しほり)草若師匠(渡瀬恒彦)に相談するが、なぜか「創作落語をやってみてはどうか」といわれてしまいます。

草若師匠の本意をはかりかねる喜代美。

草々(青木崇高)に聞いても「一門では誰もやったことない」と言うばかり。

一方、草若師匠の容態は気になる、糸子(和久井映見)が大阪まで訪ねてきて、「当分ここにいる・・」と言い出します。

翌日から草若師匠は、突然、落語の大ネタ「地獄八景(じごくばっけい)」の稽古に励みだします。

そのあまりの面白さに喜代美はいつか教えてほしいと頼むが、「お前には教えられない」とにべもない・・

しかもそろそろ離れから出て、ほかに住むところを探してほしいといいます。喜代美はついに見放されたのでは・・と思い込んでしまいます。

ある日、草若師匠は弟子全員を集めて、大阪に落語の常打ち小屋を改めて作りたいと言い出します

師匠のあまりに唐突な言葉に四草(加藤 虎ノ介)はじめ弟子たちみなでいさめようとするが、草若師匠は自ら天狗芸能に掛け合うと言い張ります。

いつの間にか遠い存在になってしまったかのような草若師匠に、喜代美は改めて理由を問うのだが・・・

ちりとてちん第101回「なんも解決しとらん」
ちりとてちん第100回「口先ひとつで笑わせて金をとる落語家はすごい・」
ちりとてちん第99回「失敗しても、またやり直したらエエ・
ちりとてちん第98回「落語はもともと個人芸・・」

先週のちりとてちん第18週「思えば遠くへすったもんだ」
「まんじゅうこわい」


俳優・松重豊さんがココセレブインタビューに登場です!

連続テレビ小説ちりとてちんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/


posted by ちりとてちん at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のちりとてちん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。