2008年01月12日

ちりとてちん第85回「そんなこと生活できるだけ稼いできてから言ってくださいっつ」

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん第15週「出る杭は浮かれる」第85回・1/12(土)

お茶を入れる喜代美(貫地谷しほり)を見ている草若一門の様子からスタート・・

「オレはオレの落語を聞いてもらいたくてあの番組にでたんやーなんで邪魔すんねん、お前がでてきたとたん落語の番組じゃなくてバラェティになってしまった!!」と草々(青木崇高)さん
(そこまでいわなくても・・・・)

「ほんでもあーいう話かてせんと落語も聞いてもらえないのでは??」と喜代美・・

草々さん「そんなことないっつ!!ええ落語してたら必ず客はついてきてくれる・・」

喜代美「好きなことだけして、落語だけして生きていけると思ってるんですか??バラェティで名前を売るのだって落語の宣伝ですー」

草々さん「・・・タレントみたいなことしてる奴が落語の値打ちを下げるっつ」

喜代美「そんなこと生活できるだけ稼いできてから言ってくださいっつ
(ありゃーー・・まずいんんじゃーないでしょうか・・それにどこかで聞いたような・・・ちりとてちん第84回「そんなことはおとうさんみたいな名人になってからいいなはれ」

無言・・・

草々さん「そないに思ってたんか・・それは今は稼ぎが少ないかもしれん。でもいつか師匠みたいになる・・・それまでどんなに貧しくても頑張っていける・・そんな女と一緒になったつもりやったんだけどな・・でも違うみたいやったな・・・お前は女将さんみたいにはなられへんのやな・・・」

喜代美「ワタシに女将さんを求めるのはやめてください・・・私もう草々兄さんとやっていけるんやろか」

草々「やっていかれない思うんなら勝手にせー」

喜代美「そうします」・・・出ていっちゃった喜代美・・

★★★★

「もしもしお兄さん、正平ですー、実はおかーちゃんが塗り箸のことでおとうちゃんとケンカして家出してしまいました・・おとうちゃんはおじいちゃんから受け継いだ伝統塗り箸にこだわってるが、おかあちゃんは生活があるで、街の大きい箸工場と合併せー言うたんや、それでケンカになって・・」

おかあちゃんの糸子(和久井映見)さん「おとうちゃんとはやっていけん、出てくわ!!」

お父ちゃんの正典(松重豊)さん「勝手にせーーー」

草々さん「おとうさんに言っておけ、男は女のロマンをわからん生き物や!!気にせんと信じた道を突き進めぇ・・と」がちゃんと電話を切ってしまいますー

そこへ、草若師匠(渡瀬恒彦)がやってきて・・「いっぺん聞かせてくれるか・・お前の二人くせ」

★★★その頃・・・

小浜では、母・糸子さんが魚屋食堂へ・・「しばらくここへ置いてもらえんやろか・・」

喜代美ちゃんは居酒屋「寝床」でお酒・・「わたしが稼いだお金でなんぼ飲んだっていいでしょー」・・「いきなり結婚したと思ったらいきなり家出やて・・」と咲さん・・
喜代美は今夜は奈津子さん(小次郎おじさんもいますけど・・)とこに泊まるみたい・・・

★★★

「エライ男やなーーー・・・あんまり感心したさかい2円やるわーー」と二人ぐせを熱演している草々さん・・

草若師匠は・・・「ふーーーーーーーん、良かったで・・オレもこのネタを冷静に聞ける年になったんだなー。若いときやってたときもあったんだが、一時、どうしてもやるのが辛い時期があってそれっきりや・・・・志保と結婚したころや・・・オレが いっぱい飲める・・志保が つまらーんていうのが若い頃の口癖やったんやー。結婚してからお互いそれが気になってな・・それだけやない、えーこんな女やったんかと気になることがちょいちょい出てくるようになってなー・・。お前もそうなんと違うか???」

「一緒になってなんぼ貧しくても、おんなじとこに向かって歩いていける思ってました・・」草々さん・・・けど・・「ようわからんようになりました」

草若師匠「なに今さら言ってる・・大晦日にお前が好きやーわたしも好きです・・三日後に結婚なんておかしいやろ、あの壁とっぱらって二人の間に障害がなくなると思ったら大間違いや。あの壁がなくなって見えへんもんが見えてくるようになってくる・・・ええことだけやなくて悪いこともな・・・・・ええか、わからんようになったんと違うでー、最初からわかってないのや、お前も若狭も・・お互いのことを・・」

★★★

小次郎おじさんと喜代美ちゃん・・

喜代美「よう、わからん・・なんで草々兄さんが怒ってるかわからん。なに悪いことしたんだろう・・一生懸命働いて、お金稼いで、なにをあんな責められることしたんやろうか・・」

小次郎さん「そやなー嫁が稼がないから腹立つー言うのやなくて稼ぐから腹たついうのはどういう理屈なんやろな」(・・笑うしかないです・・)

続けて小次郎おじさんは優しく喜代美に「草々くんの何が腹立つのや??」と聞いてくれます・・

喜代美は・・「新婚旅行行きましょう、外へ食べに行きましょう・・etc・・思い出しただけで腹立つ・・一生懸命、稼いでおいしいもの食べに行こう思っただけなのに・・一緒に旅行しよう思っただけなのに・・」

小次郎さん・・「喜代美は草々くんが、おいしい、楽しいと笑う顔が見たかっただけなんだなー草々くんも同じでは??喜代美に笑ってほしくてええ落語家になろうと思ってだんじゃないか???」

★★★

翌日・・・オムライス作りに励む喜代美・・何度も何度も失敗しつつ・・・

とろりと卵が載った完成品のオムライスを持って草々兄さんを訪ねる喜代美・・「ここんとこずっとすみませんでした・・・」

返事がありません・・部屋は・・空っぽでした・・・

婚姻届は・・引き出しの中に入ったままでした・・・


来週のちりとてちん第16週「人のふりみて我が塗り直せ」


ちりとてちん第84回「そんなことはおとうさんみたいな名人になってからいいなはれ」」
ちりとてちん第83回「お兄さんにはなしてごらん・・」
ちりとてちん第82回「出演料はどないなるんですか!!」
ちりとてちん第81回「やっていけるんやろか」
ちりとてちん第80回「ーオレの落語でお前のこと食わしてやる」

今週のちりとてちん第15週「出る杭は浮かれる」



「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演
(01/08)スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

ちりとてりん・新春増刊号

連続テレビ小説ちりとてちんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/

 


posted by ちりとてちん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちん・第15週(1/7〜)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。