2008年01月12日

来週のちりとてちん第16週「人のふりみて我が塗り直せ」

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん第16週「人のふり見て我が塗りなおせ」1/14〜1/19

夫婦間のすれ違いから、草々(青木崇高)が家を出てしまいました。

ショックを受ける、喜代美(貫地谷しほり)

草々さんは小浜にいることがわかります。

けんかは取り返しのつくうちに仲直りしたほうがよいと草若師匠(渡瀬恒彦)に諭され、喜代美は小浜に駆けつけ、自分が言い過ぎたことを謝ります。

だが草々さんはこなまま小浜に残ると言います。喜代美が生まれ育った土地でもっと喜代美のことを理解したいと・・・。それで喜代美が自分が思うような女性でなかったら別れる・・と言うのです。
驚く喜代美ですが、父・正典(松重豊)さんはすでにすっかり草々さんの味方。
実は母・糸子(和久井映見)さんも夫婦げんかで家を出て、魚屋食堂に身を寄せていたのです。

いずこも夫婦げんかのさなか、順子(宮嶋麻衣)ちゃんの様子がおかしいのに喜代美は気づきます。

その夜、喜代美は草々さんと話し合い、二人で喜代美が育った街を見て歩こうと提案。
だが、翌朝、夫婦そろって仲直りのハイキングに出かけようとしたとき、順子ちゃんが、喜代美のもとに相談に訪れます。
その思いつめた様子に、喜代美は草々さんとの約束をすっぽかして、順子ちゃんを迎いいれます。いつもとは逆の立場で始まった順子ちゃんの相談は喜代美の思ってもみないことでした・・・・


ちりとてちん第84回「そんなことはおとうさんみたいな名人になってからいいなはれ」
ちりとてちん第83回「お兄さんにはなしてごらん・・」
ちりとてちん第82回「出演料はどないなるんですか!!」
ちりとてちん第81回「やっていけるんやろか」
ちりとてちん第80回「ーオレの落語でお前のこと食わしてやる」



「ちりとてちん」に五木ひろし 10年前の自分を熱演
(01/08)スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

ちりとてりん・新春増刊号

連続テレビ小説ちりとてちんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/




posted by ちりとてちん at 06:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のちりとてちん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。