2008年01月05日

ちりとてちん第79回「一生懸命生きてきた証や」

貫地谷しほりNHK朝の連続テレビ小説ちりとてちん第14週「瀬戸際の花嫁」第79回・1/5(土)

結婚式・・・誰がなんといっても、いつの時代でも花嫁さんは結婚式の主役です。

喜代美(貫地谷しほり)草々(青木崇高)さんは誓いの言葉をのべ、草若師匠(渡瀬恒彦)師匠がついでくれたお酒を二人で分けて飲みました。喜代美にとっては、初めてのお酒です・・

居酒屋「寝床」の熊吾郎さんと咲さんが料理を出そうと立ち上がったとき、順ちゃんのご両親が、サバを持って登場・・・

スペインからは急遽、祖母・小梅さんが登場・・美しいスペインのマンとをかけたおばあちゃんに主役を奪われてしまう喜代美なのです。

そして・・友春さんが登場し・・順ちゃんに抱きつき「叱ってほしいのやーーー」と愛の告白???

喜代美は・・・主役は誰やんとふくれてしまいます・・

そこで、母・糸子(和久井映見)さん・・・

喜代美、ここにおる人らの顔を見て。正月早々、あんたらの結婚式に駆けつけてくれたんやで。みなさんに感謝して、誇りに思いなさい。いい人に囲まれて、草々さんみたいな素晴らしい人と結婚できる・・。それはあんたが一生懸命生きてきた証なんやで。」と。

どたばたで、でも、素敵な結婚式でした・・

ちりとてちん第78回「結婚は一人暮らしよりもっと独り立ちすることや」

今週のちりとてちん第14週「瀬戸際の花嫁」

喜代美の白無垢姿は1月4日放送


連続テレビ小説ちりとてちんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/



posted by ちりとてちん at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちん・第14週(1/4・1/5)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。