2007年12月03日

糸子さんの名場面集・・第3位から1位

NHK朝の連続テレビ小説ちりとてちんで、喜代美の母、糸子さんを演じている、和久井映見さんスタジオパークからこんにちはに登場・・・・

2498通の応募があった「あなたが選ぶ!糸子さん名シーン」投稿フォームから

糸子さん名場面集★第3位:おかあちゃんみたいになりとうない147通

喜代美の高校の卒業式の夜、お祝いの席で大阪行きを宣言し反対されたとき・・「おかーちゃんみたいになりとうないのーー」と叫ぶ喜代美

見ていて苦しくなるシーンでした・・おとうさんの正典さんに殴られてしまう喜代美・・糸子さんは「もういいから、やめて・・」とお父さんを止めます・・・

娘と母親の間では・・ありがちなことかもしれません・・ワタシにも・・・似たようなことは・・あったかなーーー???
和久井映見さんも「母親としての気持もわかるし、娘としての気持もわかるんです・・」としみじみと話していました

糸子さん名場面集★第2位:瓦けなげ362通

おじいちゃんが亡くなって、寂しくてたまらない喜代美・・

喜代美は「おじいちゃんが天国にいけますように・・」「おじいちゃんにまた会えますように・・・」とかわらけ投げを続けます・・

その姿を見て、母・糸子さんは「喜代美が元気になりますように・・」「喜代美が笑ってくれますように」「喜代美が幸せになりますように」「喜代美が大きくなりますように・・・」・・・

と泣かせて・・「お財布を投げてしまったぁ」・・・と笑わせてもくれるシーンでした。涙・・涙・・・

和久井映見さんと子役の喜代美ちゃんは、日の出前の寒い早朝ロケを、頑張ったそうです

そして・・・第1位は・・やはり「ふるさと熱唱・・喉自慢大会」956通でした・・・

大阪へ旅立つ喜代美・・ちょうどその時刻は喉自慢大会の頃・・

だれにでもふるさとはある、帰る場所がある・・当たり前のことを言っているだけ・・無理せんでもええ、つらいときにはかえっておいでーふるさとを離れる人、離れた人への応援歌やなー」・・

大阪行きの電車から「おかあちゃーーん」と叫ぶ喜代美・・・喜代美にむかって精一杯声を張り上げて歌う糸子さん・・弟の正平くんと小次郎さんの旗を振る姿も可笑しいんだけど、泣ける・・シーンでした

これから先、糸子が五木ひろしさんと会えるか否かはお楽しみだとか・・・

和久井映見さんは、「いつきひろし」と呼び捨てにするのがつらく・・最近は「ひろし」と呼び捨てにするようになってきたとかでますます申し訳ない気持になっているのだそうです

和久井映見さんの美しい肌の秘訣は・・・よく食べてよく寝ることが一番だとか・・

また幸せだと感じるときは・・みんなが笑顔でいられるときだと答えていました。

これからもたくさん糸子さんの名場面をみていきたいものです。

連続テレビ小説・ちりとてちん 視聴率は、11月30日で16.7%・・ドラマ部門では「ガリレオ」の11/26の21.6パーセントに続き2位になっているようです
テレビ小説「ちりとてちん」初回視聴率は過去3位の低さ
糸子さんの名場面集・・第6位から4位
糸子さんの名場面集・・第10位から7位

★今週のちりとてちん
第10週「瓢箪(ひょうたん)から困った」

★★

(12/01)第54回「あんたの芸名は若狭や」
(11/30)第53回「好きなことをやり通すためには・・」
(11/29)第52回「最初の落語はちりとてちん・・」
(11/28)第51回「ワタシの居場所に来んといて」
(11/27)第50回「家事は修行や」
(11/26)第49回「夜も寝んと塗り箸を作って・・」

★★★

和田小梅役の江波杏子さんのインタビュー記事
貫地谷 しほりさん(ちりとてちん)噺家「ほんまかいな〜
貫地谷の“告白”に渡瀬「敵です」 
テレビ小説「ちりとてちん」初回視聴率は過去3位の低さ
貫地谷しほりが朝ドラをPR

★★★

連続テレビ小説ちりとてちん」 http://www3.nhk.or.jp/asadora/

スタジオパークからこんにちは http://www.nhk.or.jp/park/


この時期の定番話題★★子どものサンタクロース問題★★


posted by ちりとてちん at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 母・糸子さんの名場面
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。