2009年10月29日

喜代美の父・正典★松重豊

フジ「不毛地帯」 視聴率も不毛の理由
ドラマ「不毛地帯」、初回視聴率は14.4%

毎週木曜日、22時〜フジテレビ不毛地帯』原作:山崎豊子

終戦後の高度経済成長期を舞台に、戦争帰りの商社マン・壺岐正(唐沢寿明)がビジネス界で戦うさまを描く。

◆近畿商事航空機部社員・小出宏松重豊):かつては防衛庁に勤めたが、機密情報をもらして近畿商事へ。マジメだが嫉妬深い一面も。

松重豊(まつしげ ゆたか、1963年1月19日 - )は、日本の俳優。福岡県出身。身長188cm[1]、体重77kg。やぎ座、血液型はAB型。西南学院高等学校、明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業。東京サンシャインボーイズ、蜷川スタジオを経て現在ザズウ所属。特技は釣り。低音な声質が特徴。

強面だが、笑うと意外にもコミカルな演技が光る人物である。当初は悪役が多く頭脳明晰で冷酷な人間像を持ち味としていた。最近は前述の如くコミカルな役柄が増え、生真面目な男の役も多い。
NTV系『蘇える金狼』では、元傭兵で寡黙なバーテンダーとして出演。第9話で被弾し、「弦楽のためのアダージョ」が流れるなか、絶命する寸前にわずかな言葉を発したシリアスな演技は絶品と言われている。
趣味は散歩でいつも万歩計を持ち歩いている。また家電好きで、特にこだわりがあるのは炊飯器との事。これらはブログおよび『スタジオパークからこんにちは』で語っている。
また公式ブログでは、いかつい風貌に反して博多弁を交えたユーモラスな文章で書いており、そのギャップが閲覧者から好評である。
2007年毎日映画コンクールにて、男優助演賞受賞(『しゃべれどもしゃべれども』)。 

太陽と海の教室(フジテレビ) 第1回 ‐ 根岸正洋 役
ありふれた奇跡(1月-3月 フジテレビ)‐ 神戸幸作 役
MR.BRAIN(TBS) 第2話 ‐ 岸川誠司 役
コールセンターの恋人(7月-9月 テレビ朝日)‐ 酒巻謙一 役
深夜食堂(10月-12月 TBS)‐ 竜ちゃん 役
不毛地帯(10月-2010年3月 フジテレビ)‐ 小出宏 役

松重豊 - Wikipedia

ちりとてちんのお父さん松重豊さんが「徹子の部屋」に出演

2008・7/21スタート、フジテレビ月9「太陽と海の教室」で根岸洋貴(岡田将生)の父親役を!!

★★★

ちりとてちんのお父さん松重豊さんが「徹子の部屋」に出演

★★★

俳優・松重豊さんがココセレブインタビューに登場です!
1/26、俳優・松重豊さんがココセレブインタビューに登場しました。
俳優になったきっかけ、趣味など色々お話してくれます・・

★★★

喜代美の父・和田正典松重豊
喜代美の父。小浜の高校を卒業後、父の正太郎のもとで塗り箸職人の修業をしていたが、訳あって家を出てしまう。10年ぶりに箸職人を引き継ごうと家族で小浜に帰るも、意地を張って正太郎と対立してしまう。口数が少なめで人当たりは良くないが、まじめで周囲からの信頼は厚い。見栄っ張りで他人に謝るのが苦手なのが弱点。喜代美が落語家に入門すると言い出したときには、猛反対する。

10月1日スタートのNHK朝の連続ドラマ小説「ちりとてちん」お父さんは松重豊さん(44)


posted by ちりとてちん at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちりとてちんキャスト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。